洗いすぎに注意

ホイールは一日一時間まで > 健康 > 洗いすぎに注意

洗いすぎに注意

薄毛が気になりだしたら、まずは発毛効果のあるシャンプーを探す人も多いのではないでしょうか。髪や地肌にやさしいシャンプーに変えるのは、育毛の第一歩です。しかし、どんなに髪にやさしいシャンプーを選んでも、洗いすぎると逆に地肌をいためてしまうことも。

 

発毛のメカニズムについてはこちら

 

体質にもよりますが、もしひどい脂症でないのなら、「湯シャン」をオススメします。「湯シャン」とは、シャンプーを使わずお湯だけで髪を洗うこと。そのやり方をご説明します。まず、お風呂に入る前に、軽く髪をとかしておきます。髪のもつれをほどき、地肌の汚れを浮き上がらせます。

 

力を入れると痛めてしまうので注意です。次に、シャワーをたっぷり浴びます。指の腹でやさしく頭皮をマッサージします。汚れや脂をもみだすようなイメージでするといいでしょう。そのあとは、湯船にしっかりつかって、さらに汚れを浮き上がらせます。最後にしっかりシャワーを浴びて終わりです。ベタつきが気になるようなら、重曹を溶かしたお湯で頭皮を洗うといいでしょう。この「湯シャン」を週に2,3回するようにしましょう。少しずつ頭皮が健康になり、髪にハリがでてきます。